USJアトラクションの待ち時間があまりにも不正確

先日USJに行った時ですが、
祝日ということもありかなりの混雑ぶり。
人気アトラクションは1時間以上の待ち時間は当たり前。

しかし、だからと言って何も乗らないわけにはいきません。
覚悟を決めて手頃なのから並んでみました。
最初に並んだのは「フライング・スヌーピー」、
待ち時間は45分!

しかしどう見ても、そんなに多くの人が
並んでいる様には見えませんでした(画像参照)。
だいたいですが数えてみると待ち人は40〜50人くらい。
1回で最大24人乗れるので、
3回目には確実に乗れそうです。
乗車時間は2分程度。乗り換え時間も1〜2分くらい。
結局待ってから3回目で、待ち時間は10分くらいで乗れました

あまりにも待ち時間の表示が実際と違ってびっくりしました。
これは大阪のノリなのか、、、
他のアトラクションの待ち時間も同じだったら、
思ったより早く乗れるかもしれない!と期待が膨らみました。

次に並んだのが「ジョーズ」です。

ジョーズの列。

さすがにB級アトラクション。待ち時間は70分の1時間越え。
しかし、さっきと同じノリだったら30分も待たないはず、、、
結果はなんと20分!
祝日なのに、20分でジョーズが乗れてラッキーです。

次に並んだのは「ジュラシックパーク・ライド」です。
入り口の待ち時間は90分!
しかし、もうこの数字は私には見えません信じません。
結果はなんと40分!!
思った以上に並びましたが、それでも半分以下!

その後は「フライト・オブザ・ヒッポグリフ」。
待ち時間80分がなんと55分!
気のせいか、だんたん疲れてきました。
さらに「スヌーピーのグレートレース」は、
待ち時間30分がなんと15分!!

入り口の方からは見えませんが、奥の方に並んでいました。

そして待ち時間がなかなか短くならないので、
後回しになっていた「ミニオン・ハチャメチャ・ライド」。
待ち時間は150分!!
なので脳内で補正すると60分くらいです。
しかし!さすが人気アトラクション。
魔法のエクスプレスパス利用者も多いせいか、
なかなか進めません。ジョーズやジュラシックパークライドは
並んでいるというより歩いている感じでした。
時間は刻々と過ぎ、結果120分待ち!
さすがに本当に疲れました!!!

待ち時間は脳内で補正すべし

「ミニオン・ハチャメチャ・ライド」の待ち時間は、
ほぼほぼ正確でした。
エクスプレスパス対象アトラクションの
人気アトラクションの待ち時間は、
ほぼ正確なのかもしれません。

「フライト・オブザ・ヒッポグリフ」なんて、
私たちが並んだときより列がだいぶ短くなったのに、
待ち時間が長くなっていたのは驚きました。
(乗り終わったときに確認しました)
いったいどうやって待ち時間を測定しているのか疑問です。

例えば「フライング・スヌーピー」は並んでいる人数が
だいたい分かるので、この待ち時間はおかしい!と
気付けるかもしれませんが、
「ミニオン・ハチャメチャ・ライド」のように
列が複雑だと待ち時間の脳内補正も困難です。
一度でも並んだ事があれば、だいたいは分かるかもしれませんが、、、

これくらいだったら10〜20分待ちです。「フライングスヌーピー」

とにもかくにも
公式の待ち時間は、あまりあてになりません
列の具合を見て、これは早く乗れそうと思ったら、
積極的に並んでみてください!!