矢口真里、ベッキー擁護発言についてコメント

矢口真里、ベッキー擁護発言についてコメント

矢口真里が番組でベッキー擁護とも取れる発言をしてプチ炎上した

ブロガーでもある矢口が、早速以下のようにコメントした。

まず「矢口、ベッキーを擁護!」となっていましたが、
私はベッキーちゃんを擁護も否定もしておりません
恋愛に関して、第三者の私が分かることはひとつもありません。
それを語るのは、私はしたくありませんので。
本人達が一番大変な時に私なんかが擁護したところで何にもなりませんし
 
それから、「世の中の女性は浮気している。」と言ったとなっていますが、
世の中の女性の中には浮気をしている人もいるとゆう意味です。
TVやメディアで見たことがあったので。
まるで全ての人が浮気しているみたいな聞こえ方になっていますが
それも違いますからね。
 
恋愛は1パターンではありません。
何百、何千、何万、何億パターンがあると思っています。
そういった意味で私は発言したつもりです。
 
あと、私の周りの友達で浮気をしたとゆう人もいません。
しかし、番組やネットで不快な思いをされた方には謝ります。すいません。
とコメントしている。 <矢口真里オフィシャルブログ>

出演した番組では意図した通りに扱われても、ネットなどのニュースでは一部の発言しか
扱われず、誤解されかねない内容に変換されていると苦言し、
一部のニュースや発言で変に誤解されるのは本当にきついです。
ともコメントしている。

ベッキーが謝罪会見を開いたときには、ここまでベッキーの環境が悪化するとは想像できなかった。
矢口としては、今まさに自分と同じイバラの道を辿ろうとしているベッキーに対して
コメントをせずにいられなかったのだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。