漢方スタイルクラブカードとREXカードを比較

漢方スタイルクラブカードとREXカードを比較

ポイント還元率などが良いため、
最近よく名前があがる2枚のクレジットカード
漢方スタイルクラブカード」と、
REXカード」を比較してみたい。

カード名 漢方スタイルクラブカード REXカード
ポイント還元率 1.5% 1.75%(価格コム)
1.5%(その他)
100円で
発生するポイントと
その価値
発生ポイント→0.3pt

3円(薬日本堂割引券の場合10倍)
1.5円(Jデポにした場合5倍)
1.5円(ユニセフにした場合5倍)
0.9ANAマイル(還元率0.90%)

発生ポイント→1.75pt

1.75円(Jデポにした場合1倍)
0.35ANAマイル(還元率0.20%)
※JACCSモールで買物の場合
2円以上も

年会費 初年度無料(2年目から1500円)
※10万以上の買物で無料
2500円
※50万以上の買物で無料
その他 ボーナス
67万利用で250pt
117万利用で350pt
※50PT=250円〜500円分
JACCSモール利用可
ラブリーポイント発生100円で0.5PT〜
※3250ラブpt→3000円金券など
Amazon.co.jp、Yahooショップ、楽天市場など
+ポイントあり
備考 ポイントシステムが非常に分かりずらい JACCSモールで購入した場合
(Amazon商品100円の買物をした場合、
Jデポ+0.5%、ラブリー2倍)
1.75pt+0.5pt=2.25Jデポ、
ラブリー=1pt
合計3.25円相当
Jデポの有効期限は3ヶ月

考察

漢方スタイルクラブカードは
薬日本堂割引券を多く使う機会がある人なら、
検討の余地が残るが、、、

REXカードはJACCSモールが充実していて、
ラブリーポイントやJデポポイントが付加される。
JACCSモールは以下のように、メジャーどころでも買物できるようだ。

・Amazon.co.jp、Yahooショップ、楽天市場、ユニクロ・ヤフオク→(ラブ2倍、デポ+0.5%)
・楽天ブックス、ショップチャンネル、ニッセンオンライン→(ラブ4倍、デポ+1.5%)、
・SEIYUドットコム、ベルメゾンネット→(ラブ3倍、デポ+1%)

価格コム以外での買物は還元率1.5%だが、
JACCSモールのショップであれば
2%超えも珍しくなさそうだ。

1点気になるのは、
翌年以降の年会費が50万円以上の買物をしないと
無料にならない点だろうか。

年会費が2500円なので、
還元率2%とすれば12万5千円以上の
買物をすれば元が取れることになるが、

例えば年間で13万の買物をしただけでは、
マイナスはないものの、ほとんどポイントの恩恵を受けられないことになる。

メインカードとして使用し、公共料金なども同カードを利用すれば
50万という金額は難しくないだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。