女性の方はどのレベルから「口説かれた」と思いますか?

kahara

男性お笑い芸能人は「口説かれた」のネタにされやすい

ダウンタウンの松本人志氏(52)が6日に放送されたフジテレビ番組『ワイドナショー』で、
お笑い男性芸能人が女性芸能人に「口説かれた」とネタに利用されることに苦言を呈しました。

お笑いの立場としては、ネタに使われようが、それを普通に否定するだけでは面白くないと考えている様で、お笑いとしての葛藤もあるようです。
東野氏は「ホンマやったらええけど、根も葉もない嘘もある」と語っています。

もし俳優などに「口説かれた」となれば、俳優に対する世間のイメージも変わってしまったり関係者にも迷惑がかかるので、女性芸能人も気軽には発言できないはずです。それがお笑い男性になると、世間もそれほど重大なニュースとは捉えないので女性芸能人も冗談で言ったり、真実でもノリで発言してしまったりする事があるようです。

男性と女性では「口説く」基準も違うようです

お笑い男性はそんなサプライズを望んでいないのに、女性芸能人は「私のおかげでおいしかったね」といった態度の方もいるようです。
相手がお笑い男性だからといって、嘘を言うのは問題外だと思いますが、中には飲みに誘われただけで、「口説かれた」と捉え発言する方もいるようです。

暴露女性で有名なのは、最近では華原朋美さん(41)でしょうか。
以前も「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」(日本テレビ番組)でココリコ遠藤氏をはじめ、複数の芸能人男性の名前を挙げて『ピー』となっていました。

華原朋美さんはココリコ遠藤氏に「お前も俺と付き合ってればな」と言われたと説明しましたが、これが口説かれたことになるのでしょうか。それとも彼女のネタなのでしょうか、、、
当の遠藤氏はこのサプライズに全く乗っかることができずシドロモドロ。
「口説いた」という認識も無かったようです。

女性の方はどのレベルから「口説かれた」と思いますか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。