NHKの受信料を払っていますか?

NHKホームページより

みなさんはNHKの受信料をどう思いますか?

NHKの番組には良い内容のものが多くありますが、
あまり視る機会がないとか、
テレビはほとんど視ないという方も実際いると思います。
なので基本全ての人から受信料を徴収するのはいかがなものかと思います。

今、20歳の人が平均寿命の年齢(男性が79.44歳 、女性が85.90歳)まで支払うとすると
※まとめ払い/クレジット払い等で金額に多少の変動があります。

【衛星契約:24,090円/年】
男性:\1,431,910
女性:\1,587,531

出典:NAVERまとめ

20歳から払い続けたら150万も払うことになります。
150万あればハワイ旅行に3回以上行けそうですね。
もちろん緊急時には正確な情報を発信してくれたりするのですが、
そういう事でしたら是非無料にしてほしいものです。

時代は少子高齢化。リタイアされたシニアの方も多くいらっしゃいます。
年金だけで人並みの生活を送るのは非常に困難です。
当然、貯金を毎年切り崩すことになると思います。
年金をちゃんと受給できる人はまだ良い方かもしれません。
受給資格のない方や、または貯金が底をついた方も、支払い続けなければいけないのでしょうか?

個人的には緊急用のチャンネルは無料で開放し今の国の税収で賄う。
その他のチャンネルは有料にしてBSの様に契約制にすれば良いと思います。
シニアの方のみの世帯は完全無料開放でどうでしょうかね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。