SNH48メンバーやけどで重症、あなたの衣服も可燃性が高い危険が

yakedo

4日、いたたまれない事件が報じられました。
AKB48の姉妹グループで中国上海に拠点をおくSNH48の
タン・アンチーさん(23)が大やけどを負い、
集中治療室で治療を受けているという。

報道によると、タン・アンチーさんは1日に友人と喫茶店を訪れました。
そのときに友人と口論になってしまい、
自身で着けたライターの火が何かの拍子に
自身の衣服に燃え移ってしまったそうです。
全身の約80%に火傷を負い、危険な状態といわれています。
人間は皮膚の70%以上を火傷すると、かなり危険だとか、、、

すぐ近くにある危険

煽るわけではありませんが、今回のような事件は
私たちの普段の生活でも十分発生する可能性があります。
それは私達の衣服には当たり前のように
燃えやすい素材』が使われているからです。

(財)日本衣料管理協会「繊維製品の苦情処理ガイド」から

分類 燃焼の状態 繊維の種類
易燃性 炎をあげて速やかに燃え上がり、わずかに灰を残す キュプラ、レーヨン、綿
溶融しながら炎を出して速やかに燃え、黒い塊状の灰を残す アセテート、トリアセテート、ベンゾエート、アクリル、プロミックス、ビニロン
可燃性 炎の広がりはゆるやかで徐々に燃焼する 溶融しながら燃焼 ポリエステル、ナイロン
縮れながら燃焼 絹、毛
難燃性 炎に触れている間は燃えるか焦げるが、炎を遠ざけるとすぐ消える 改質ポリエステル、アクリル系・フェノール系繊維、ポリ塩化ビニル、ポリク

火傷は最短で、わずか20秒の間に皮膚が火を受けただけでも起こるようです。

もし一瞬で燃え広がってしまえば、すぐに消すのは難しいでしょう。
なるべく燃えにくい素材を選ぶにこしたことはありませんが、
難炎や防炎の素材だったら尚良いと思います。

事故が起きてしまうシーン

事故が起きるシーンで最も多いのは
炊事をしているとき」で、
次いで
たばこを吸っているとき」あるいは「喫煙直後」となり、
それぞれ全体の約3割を占めるそうです。

着衣着火の元となった商品は、
ガスコンロ」など調理器具が多く、
ライター」「花火」「ローソク」と続きます。

生地の素材を全て把握するのは難しいかもしれません。
素材に関わらず、
上記のような場所や道具を扱うときは注意が必要です。

幼稚園(保育園)や小学校入学時に用意する巾着袋も

入園入学時には、巾着袋や色々な袋を用意しなくてはなりません。
手作りする家庭もありますし、購入される家庭もあると思います。

道端にはライターが落ちていることもありますが、
子どもの場合、燃えてしまったら
自分たちで消すのはほぼ不可能です。

もし手作りされる場合は、生地の種類にも注意したいです。

また最近はコスプレする方が増えていますが、
コスプレ衣装の素材も同じように注意した方が良いと思います。
デザインや質感などが重視されてしまい、
素材などは何でも構わないという方が多いように感じます。

こんな便利アイテム発見

雨の日は防水スプレーを使うことがあると思いますが、
防炎スプレーも存在しました。
しかも一度吹きかけたら数年単位効果が持続するようです。
効果もこの動画を見たら驚きです。

防炎スプレー「ハイショーカー」

無色無臭、価格は少し高いですが、
取材も色々受けているようで、これだったら安全そうです。
公式サイト

タン・アンチーさんの回復を願っています。

<出典:国民生活センター>服が燃えて大やけど! 知られざる危険「着衣着火」

4 件のコメント

  • Ahhh, mais on peut très bien finir pas s’attacher à quelqu’un qui n’était pas du tout un premier choix!Comme on peut s’attacher à un petit minou qu’on trouvait fatigant au départ. Ou whatever.Mais j’aimerais rappeler à tout le monde que ceci n’est pas un site sur la vie de couple, mais sur L’AVANT. Comment se rendre là!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。