スプラトゥーン2 レビュー「対戦プレイに自信あれば買いか」

supura

初心者には敷居の高いゲーム

スプラトゥーン2(以下スプラ2)は、一見初心者でも楽しめそうな感じのイメージですが、
実際プレイしてみるとスプラ1からの移行者も多いようで、
初心者が気軽に参加してみるともれなくボコボコにされてしまいます。

特にレギュラーマッチの場合、様々なランク・腕前の方が入り乱れ、
ランク40以上の方やカンスト(50)している方も少なくありません。
初心者が上級者にぶつかると、何もでできずに一瞬で葬り去られてしまいます。
チーム編成に偏りがあったりすると(よくあります)、
勝者側は20枚(人)以上キルする方も出てきます。
※イカなので枚だそうです
レギュラーマッチは時間も短いので、初心者は場合、
1枚もキルすることができないまま終了してしまうことも。

ちなみに私の場合はスプラ1をプレイしていたので、
最初は初心者も多くて楽勝かと思ってましたが、
案外楽勝ではありませんでした。
なので初心者の方は、最初はシンドイと思います。

ランクが上がるまで最初はガチマッチできませんが、
むしろ最初はガチマッチで近い腕前同士でバトルした方が
初心者にとっては良いような気がしています。

スプラ2、来年からオンライン対戦は課金

スプラ2が発売されたとはいえ、スプラ1もまだまだ遊ぶことができます。
しかしスプラ2の方は来年からオンライン対戦が有料になるとアナウンスされています。
有料はかなり残念ですが、考えてみればサーバーの保守やサービス維持やらで
少なくないコストが発生しているので当然なのかもしれません。
無料でプレイするのであれば、スプラ1でしょうか。

料金がいくらになるかはまだ発表されていませんが、
個人的には月額200〜300円でしたら検討の余地があると思います。
その金額だったら、多くの方が課金するのではないでしょうか。
任天堂なのでボッタくることもないと思いますが、
ギリギリまで様子を見て金額を決定するのだと思います。

なので、もうすぐクリスマスシーズンですが、
この金額が決まるまでの今時期に
スプラ2同梱スイッチやスプラ2を購入するのは、
あまりお勧めできません。

ちなみにオフラインでプレイできるタコツボバレーは、やり込み要素も少なく
長く楽しむことはできません。各ステージのボスやラスボスも弱すぎです。
スプラというゲームは、オンライン対戦で競うことで、
本当の楽しさを味わえるのだと思います。

中毒性の高いゲーム

スプラ1もそうですが、中毒性はかなり高い部類のゲームだと思います。
自制して通常の生活に支障なく楽しんでいる方も多くいると思いますが、
実際私は過去にかなり中毒気味で、時間を制限して楽しむのが大変でした。
それこそ四六時中、深夜もプレイしていました。
結局、スプラ2自体を売って処分するという強行策でなんとか解決できました。
ギアも作り途中で未練ありまくりですが・・・

このゲームの醍醐味はオンライン対戦だと思いますが、
具体的にはまず腕前をSクラスにすることだと思います。
さらに高みを目指すのであれば、Sプラスであったり、
リーグマッチ上位でしょうか。
しかし、3種類のガチ(エリア・ホコ・ヤグラ)ともSプラスになったり、
リーグマッチで上位を獲る事ができたとしても、そこでゲームを卒業するというのも
なかなか難しいと思います。
というのも自分と同じレベルの人や、自分よりも上のレベルの人が周りに溢れているからです。
そこにまだまだやり込める要素が残されていると思います。

私は優柔不断なので上記の強行策で強制リアイアしましたが、
自己管理ができて、これから発表される課金の金額に納得できる方には是非お勧めしたいゲームです。
ちなみに私は、Sランクにやっとなれた程度の腕前でSプラスにはなれませんでしたが、
いくつか
腕前アップに欠かせないと感じた小ネタ
(A〜Sランクの人には役立たない基本ネタです)
を次回まとめたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。