定価以上のチケット転売をどう思いますか?《シェア》

chiket
チケトレ
チケット転売で逮捕者が出ました<yahoo!ニュース>。
EXILEのチケットを大量に購入したようで、
本人は「良い席で見たかっただけ」と容疑を否認しているようです。

つい最近、業界公認のチケット転売サイト「チケトレ」が
プレオープンしました。(6月1日正式オープン)

何か示し合わせたようなタイミングの逮捕ですね。
しかしこの「チケトレ」の手数料が高くで大不評。
チケット取引の大手サイト「チケットキャンプ」と手数料を比較してみました。
ryoukin

チケトレが大不評なのも分かる気がします。
「ヤフオク」や「メルカリ」などと比較しても高すぎます。
しかし、そんな事は作った本人たちがよく分かっていると思います。
では、なぜわざわざチケトレを作ったのでしょうか、、、

他にもあるチケット専用トレードサイト

見た目は少しショボくても、手数料完全無料のチケットトレードサイトもあります。
okepi
okepi
何気にサイト開設から13年。2017年現在の会員数は15万人だそうです。
『okepi』の良いところは、定価以下でのトレード限定ということです。
そこはチケトレと一緒ですが、取引が成立しても完全に無料。
チケットとお金のやり取りは、自分たちでやってくださいという感じです。
なのでもしチケットが届かなかったり、お金が振り込まれなくても
okepiは何もしてくれません。

ちなみに「チケットキャンプ」は2013年4月にサービス開始。
会員は2016年7月時点で200万人以上だそうです。

少し空想めいた余談

逮捕者を出したということは、ある意味「チケットキャンプ」への圧力かもしれません。
あるいはチケット転売反対業界に対する警視庁のパフォーマンスかもしれませんが、、、
もし単なるパフォーマンスでなければ、チケットキャンプへの圧力はさらに強くなるかもしれません。
これまで公認のチケットトレードサイトはありませんでしたが、
今回「チケトレ」がオープンすることにより、
「チケットキャンプ」などでは定価以上の取引ができなくなるばかりか、
最悪、定価以下でも取引ができなくなる可能性があります。
(あくまで可能性の話ですが)

選挙も控えているので強引な事はないと思いますが、
世論次第で何か動きがあるかもしれませんね、、、

私はチケット転売(定価以上)取り締まり賛成派

私はたまにコンサートに行ったりします。
最近はPerfumeの『Perfume FES!!2017』のチケットを
購入しようと思ったのですが、既にスタンド指定席は全日完売でした。

チケットキャンプをのぞいてみたところ(5/13時点)
Perfume FES!!2017(千葉)では、
509件のトレードが成立していました(取引中を含む)。
出品中の件数は212件で、
その内定価以下の件数はわずかに17件でした。

スタンド・指定席の定価は8,100円なのですが、
成立した取引の中には2万円以上のものも多くあり、
高いものは3万円以上で成立しているものもありました。

ticket
私はPerfumeのコンサートは行った事がないので、いつか行きたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。