プライベート感溢れる天然のシンセビーチ

シンセビーチ

シンセビーチの特徴

美ら海水族館から少し北にある備瀬崎の少し右にある天然ビーチです。天然ビーチということで、駐車場やシャワー等、一切の設備がありません。
ビーチは白い砂浜が200m程度続きかなりきれいです。
海は遠浅ですが、右側は100m程度沖にすすむと深くなってきます。それより手前には岩場が多くありますが、水深がないので魚はあまりいません。

天然ビーチでクラゲ避けがないので、クラゲと遭遇するかもしれません。私が行ったときは小さなミズクラゲが数匹いました。
クラゲ避けがないビーチでは、刺された時の症状を軽減するためにも、長袖と長ズボンのラッシュガード着用をオススメします。

車でビーチすぐ近くまで行くことはできますが、道は細い砂利道です。滅多に車は通らないので、すれ違う心配はほとんどありません。
車を停める場所は、少しだけ広い場所があるので(↓画像参照)そこに停めました。
ビーチ右側にある大きな岩場は潮が引くと日よけとして利用できます。

シンセビーチまとめ

言ってしまえば、設備も整ってなく魚やサンゴを多く見られるわけじゃないのでオススメはできません。
「天然ビーチに行ってみたい」「プライベート感を満喫したい」という方には良いかもしれません。私が行ったときも他に人はいなく、1日遊んでいても2〜3組みくらいしか人は来ませんでした。しかも来た人たちは、皆すぐ帰っていきました、、、
住宅街からも近いビーチですが、女性のみで行くのはオススメしません。

シンセビーチ

海の状態

海底の状態:砂50%:岩50%(遠浅)

水 深:→0.5/1.0/1.5/2.0(m)
*岸から沖に向かっての水深

魚との遭遇★★☆☆☆

サンゴの有無★★☆☆☆

潮の流れ:2
*数値は5段階

対象レベル:水泳中級者〜

設備

シャワー:なし
トイレ:なし
更衣室:なし
ロッカー:なし
監視所:なし
売 店:なし
自販機:なし

遊泳制限

遊泳期間:なし
遊泳区域:なし
その他制限:なし

アクセス

住所:沖縄県国頭郡本部町新里708
電話:本部町企画商工観光課0980-47-2700
駐車場:なし

sponsored